世界のダイヤモンド市場:短期的な課題の先に見える成長路線

alt

ダイヤモンド市場の近年のトレンドと2030年までの予測をバリューチェーン毎に分析した、年次レポートの第5弾。2014年は中国市場の伸びが鈍化する一方米国市場が堅調で、各バリューチェーンで4-8%と緩やかに成長するも、2015年上期は減速化。2030年までのダイヤモンドの需要は年率3-4%で拡大し、2019年頃から需要が供給量を上回ると予測します(英文のみ)。

RELATED ARTICLES

世界のダイヤモンド市場: 成長の軌跡と展望