ベインのウェブサイトは、ユーザーの、利便性の向上、と機能改善のために、クッキーを使用しています。詳細は、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。このサイト閲覧を継続されることで、クッキーの使用についてご了承いただいたことになります。

機能別プラクティス

コーポレート・ ファイナンス

コーポレート・ ファイナンス

ベインは、ファイナンスや組織設計、M&A、IR(投資家向け広報)戦略、チェンジマネジメントに関する豊富な経験を備えており、企業が戦略的なコーポレート・ファイナンスを通じて、比類なき価値創造と差別化を実現できるよう、経営者の皆様に対する支援を行います。

ベインのコーポレートファイナンスコンサルティング業務は、企業戦略、財務戦略、トランザクション(合併、買収、売却、分社化)、キャピタルマーケットといった包括的な視点で、エグゼクティブの皆様とそのチームの価値創造を支援します。また、企業のIR戦略を改善し、「もの言う株主(アクティビスト投資家)」へのアプローチを準備し、対応する際の支援も行います。

活動内容

活動内容

キャピタルマーケット

ベインは、クライアント企業と共に、その業界における株主総利回り(TSR)のキー・ドライバーは何かを理解し、ベインのTSR診断を用いて同業他社とのパフォーマンスギャップを分析します。ベインのアプローチは企業の内在価値と市場価値の差がなぜ生じているのかをピンポイントで指摘し、その差を埋める戦略を提言します。ベインはまた、企業の戦略目標を実現するために必要なポートフォリオ戦略や投資判断、資金調達計画の策定を支援します。クライアントに対しては、バランスシートの戦略的活用の提言や、エクイティストーリーを組み立て、適切な相手に正確な意図が伝わるよう、投資家やアナリストとの戦略的なコミュニケーション支援も行います。

トランザクション(企業合併、買収、売却、分社化)

ベインは豊富なM&Aのコンサルティング経験を保有しており、1万件をこえるM&A関連プロジェクトに携わってきました。ベインの専門知識は幅広いサービス・支援にわたります。具体的には、M&A戦略、バリュエーションの検討、デューディリジェンス公表前の計画策定、買収後の企業統合企業売却と分社化、並びにIPOプロセスです。どのタイプのトランザクションであろうとも、ベインはクライアントにとって価値のあるものとなるよう、支援を行います。過去10年でベインが支援した買収後の企業統合は、一般的なケースよりも18%高い株主利回りを実現しています。また、ベインが支援したスピンオフ案件の時価総額は、業界平均よりも20%高くなっています。

CFO/ファイナンス部門

ベインはCFOの皆様に寄り添い、世界トップクラスのファイナンス部門を作り上げる支援をします。ベインは、戦略、事業計画、資源配分、パフォーマンス管理、ゼロベース予算を組み込んだ包括的アプローチで、株主価値の創造につながるバリューベースでの経営計画の策定を支援します。また、勝てる経営モデルの構築を通じて、高いパフォーマンスを発揮するファイナンス部門への変革を支援します。ベインが保有する膨大なベンチマークデータベースは、クライアント企業が事業の運営効率と生産性を劇的に改善することに役立ちます。

客観性と独立性

ベインのTrue North(真の答え)を探求し続けることへのコミットメントは、トランザクションが常にクライアントの企業戦略と財務戦略に沿ったものになることを担保します。ベインの料金体系はクロージングを前提としたものではないので、クライアントの不利になるようなことをするインセンティブはありません。

知見

クライアントの結果

エキスパート

アプローチ

アプローチ

ベインは包括的な視座で、コーポレート・ファイナンス上の要請をビジネス戦略やビジネスマネジャーの活動に落とし込むチャレンジに取り組みます。戦略の本質は、限られたリソースをどこに配分するのかという経営判断そのものであり、それは同時に、企業の競争優位性の源泉が何かを理解し、競争に勝つために必要なリソースを手当てすることに他なりません。

  • ポートフォリオ戦略:コーポレート・ファイナンスを担当するベインのコンサルタントは、ポートフォリオ戦略の判断を下す際に、金融市場や資本市場視点で妥協のない見解を提供します。戦略はベインの財産です。ベインは、数多くの経験と問題解決力をベースに、コアビジネスと隣接市場で持続的に成功する機会がどこにあるかを考慮しながら、クライアント企業が「どの分野で」、「どう勝つか」という意思決定を支援します。企業戦略とコーポレート・ファイナンスを連携させるベインの手法は、クライアント企業が正しい情報に基づいてM&A案件を特定し、企業戦略と合致した経営判断を下すことに役立ちます。実際に、ベインが手掛ける戦略プロジェクトの半数近くで、M&Aが成長戦略の重要な鍵を握ります。
  • 価値創造の加速:ベインは、組織の全レベルで価値創造機会を特定し、優先順位をつけて実行する能力の向上を支援する包括的なアプローチを提供します。財務的な規律、意思決定効率、並びにベインが開発したResults Delivery®アプローチを組み合わせて、クライアントの新たな能力を構築します。ベインは適切な物差しを選択し、価値創造の目標を定め、日々の判断に直結する具体的戦略を策定し、進捗状況をモニタリングし、最終的には価値重視の考え方を現場に埋め込みます。
  • IR戦略とエクイティストーリー: ベインは企業価値に最も影響を及ぼす要素を特定し、そのパフォーマンスについて、業界他社とのベンチマーク比較を行います。価値の源泉に関する市場の期待値を正しく理解し、適切な投資家ミックスに向けた説得力のあるエクイティストーリーをクライアント企業と共著し、更なる投資を引き出すことで本来の価値とのギャップを解消します。また、ベインエクイティストーリーに沿ったアクションプランの策定から、プレゼンテーション資料や投資家とのミーティングの準備など、ストーリーを効果的に伝える市場とのコミュニケーションも支援します。
  • トランザクション戦略とその支援:ベインはクライアント企業がトランザクションの選択肢を考えるに当たって、自明なもの以外も含む全てのオプションを検討し、その結果が企業戦略と財務戦略の双方に合致するよう支援を行います。ベインのコーポレート・ファイナンスの専門家は、企業戦略やポートフォリオ戦略をM&Aの目的と連関させます。その際には、トランザクションの全段階、すなわち売り手や買い手の検討からデューディリジェンスの実施、ディールの実行から買収後の企業統合、カーブアウト、売却、分離、スピンオフまで全てをカバーしています。

CFOアジェンダ:コーポレートファイナンスを担当するベインのコンサルタントは、CFOの皆様にとって信頼の置けるアドバイザーです。多くのクライアント企業のCFOが抱える重要課題の相談に対応しており、その内容は財務戦略、バランスシート管理、ファイナンス部門の経営モデル、リスク管理、ターンアラウンド、危機管理等、広範に及びます。

Results Delivery® is a registered trademark of Bain & Company, Inc.

お気軽にご連絡下さい

私達は、グローバルに活躍する経営者が抱える最重要経営課題に対して、厳しい競争環境の中でも成長し続け、「結果」を出すために支援しています。