業界別プラクティス

公共事業、再生可能エネルギー

公共事業、再生可能エネルギー

価値と革新の新境地を切り拓く

公共事業、再生可能エネルギー

世界の公益事業関連企業は、大きな課題に直面しています。消費者がより高い価値を望む中、公益事業関連会社は移り変わる競争環境、急速に変化する規制、気候変動の脅威の高まりに晒されています。このような困難な状況でも、ベインはクライアントと協働して常に逆境をチャンスに変え、より強く、効率的に、そして革新的に成長する支援を行っています。また地球やコミュニティに与える影響においても、クライアントと一体となって改善に取り組むための支援を提供します。

ベインは全世界の公益事業と再生可能エネルギー関連業界のあらゆる分野で2,000以上の支援プロジェクトを行ってきました。ベインのクライアントには各分野を代表する発電会社、電気およびガス関連の公益事業会社、複数の公益事業を手掛けるコングロマリット、再生可能エネルギー供給会社、エネルギー取引企業、ガスの保管・流通業者、エネルギー関連サービス企業、水道および廃棄物関連公益事業、総合グローバルエネルギーリーダーなどが含まれます。ベインは廃棄物管理およびリサイクルサービスにおいても、業界の担い手として循環型エコシステムの中心となり、当分野における変革を支援しています。ベインの深い専門知識と幅広い知見で、クライアントのニーズに合わせたきめ細やかなソリューションを提供します。

ベインのエネルギー業界コンサルティングは、クライアントのビジネスのあらゆる面の強化を支援します。新しい成長戦略の策定、顧客戦略の精緻化、オペレーションモデルの再構築、業務営業実績の改善、能力・人材の再構築、脱炭素化目標の達成などに向けて、ベインはクライアントと共に取り組んでいきます。また、ベインのエネルギー業界コンサルティングは、デジタル革命の最前線に立つための新しいテクノロジーの導入やデータ戦略の実施も支援しています。

気候変動による影響を軽減するため、太陽光、風力、原子力、水素など、サステイナブルなエネルギー源からエネルギーを調達する世界的な取り組みが今後ますます必要となります。この課題には、より大きな改革、地域社会との連携の実現、多様なステークホルダーのニーズへの対応が必要となってきます。 

公益事業、再生可能エネルギー業界は大きな変革を迫られています。ベインは、クライアントが持続可能なソリューションを構築できるよう、比類のない専門知識を提供し支援します。

Global Private Equity Report 2022

Private equity outdid itself as investors raced to capture technology-fueled growth.

Read more

ベインの実績

ベインの実績

クライアントの結果

知見

お気軽にご連絡下さい

私達は、グローバルに活躍する経営者が抱える最重要経営課題に対して、厳しい競争環境の中でも成長し続け、「結果」を出すために支援しています。