ベインのウェブサイトは、ユーザーの、利便性の向上、と機能改善のために、クッキーを使用しています。詳細は、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。このサイト閲覧を継続されることで、クッキーの使用についてご了承いただいたことになります。

Industry

産業機械

産業機械

ベインは数十年にわたり、産業機械業界において、中小から世界有数の大手まで様々な企業への支援を行ってきました。

顧客企業は、多角化した複合事業から単一事業まで幅広く、部品サプライヤーや資材メーカーも含めたバリューチェーン全体に広がっています。

産業機械は、需給環境の変化を受けやすく、成熟産業でありながら進化を求められる業界であり、顧客企業が厳しい市場環境においても成功するために、競争力向上に向けた一貫した支援を行っています。

知見

活動内容

活動内容

  • デジタル ベインは、企業のデジタル化の取組みレベルを踏まえて、実践的かつ即効性の高い施策を特定し、デジタルを生産性向上や利益貢献に結び付けます。
  • コスト ベインは、短期のコスト削減効果創出、ゼロベースでの予算策定プロセス見直し、抜本的なコスト構造改革を支援します。
  • オペレーションサプライチェーンから調達までオペレーション全体を見渡すことで、秘めた成長の可能性を引き出し大きくコストを削減できる戦略を見つけられます。
  • 戦略: 1973年の創業以来、勝つための戦略こそが、ベインの価値の源泉です。ベインはクライアントに対して目に見える成果につながる戦略を立案します。
  • 合併・買収(M&A)買収戦略からビジネスデューディリジェンス買収後の経営統合に至るまで、世界中で広く実証済みのアプローチやツールを駆使してM&Aの成功確率を高めます。
  • 組織戦略を確実に実行し、結果を出す最適な組織のあり方を提案します。

エキスパート

詳細

詳細

ベインは、産業機械業界におけるあらゆる業種の企業への支援を行ってきました。下記はそれらの支援の一部の事例です。

  • 建設機械、農業用機械
  • 産業用オートメーション、制御システム
  • 送配電
  • エネルギー関連機器(化石エネルギー、再生可能エネルギー)
  • ビルディング・住宅オートメーション
  • 水処理・廃水処理装置

産業機械メーカーは、成熟産業ならではの課題から、新たな環境変化による課題まで、多岐にわたる事業課題に直面しています。
近年では、成熟市場から発展途上国市場への需要のシフト、低コストメーカーの台頭によるグローバル競争の激化、原材料価格の激しい変動といった市場変化に素早く柔軟に対応することが求められています。

日本においても、多くの企業が製品ポートフォリオや顧客獲得戦略の見直し、グローバル生産拠点の再配置といった数十年に一度の意思決定を求められる過渡期に差し掛かっています。
M&Aによる成長にしても、競合企業との競争だけでなく、プライベート・エクイティ・ファンドの参入によって、買収価格は高騰し、容易ではなくなっています。

このような環境において、ベインでは、全社のポートフォリオを棚卸して、自社のコアとなる製品やケイパビリティを明確化する重要性が以前にも増して高まっていると考えています。

そのうえで、経営トップが全社のコスト構造を統合的に把握し、ゼロベースで管理する意識を持つことが不可欠です。この見直しにより、複雑性を低減調達とサプライチェーンを最適化するように整合した戦略組織システムとプロセスカルチャーを初めて構築できます。

 

クライアントの結果

お気軽にご連絡下さい

私達は、グローバルに活躍する経営者が抱える最重要経営課題に対して、厳しい競争環境の中でも成長し続け、「結果」を出すために支援しています。