ベインのウェブサイトは、ユーザーの、利便性の向上、と機能改善のために、クッキーを使用しています。詳細は、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。このサイト閲覧を継続されることで、クッキーの使用についてご了承いただいたことになります。

Consulting Service

組織

組織

必要なツールとモチベーションを持った、エンゲージメントの高い従業員がうまく機能している組織もあるでしょう。

しかし、このような企業は全体の2割に過ぎません。

ベインはクライアントの組織全体が戦略を実行できるようにすることで、業績の向上と働きやすい職場の実現を支援します。

優れた組織の設計と運用は競合との差を生む違いとなります。ベインのリサーチから、組織面でハイパフォーマンス企業とされている企業の株主総利回りは平均を6パーセント上回り、その従業員は他者に就職先として自社を勧めることが非常に多いことがわかっています。その差を生むのは「意思決定」方法です。ベストパフォーマー企業は正しい意思決定を迅速に下し、それを効果的に実行します。そして、意思決定に時間をかけすぎたり、拙速となることもないのです。

活動内容

活動内容

  • オペレーティングモデルを用い、全体戦略において、重要業務が組織内のどこでどのように遂行されるべきかを明確化します。
  • ゼロベース・リデザインによりクライアントのオペレーティングモデルを白紙再設計の上、組織変革を支援します。それにより、組織の簡素化や業務プロセスのスリム化を行い、デジタル化の可能性を見出し、大きなコスト削減へと導きます。
  • 意思決定/実行により、クライアント企業の意思決定について診断を行い、質の高い一貫性のある意思決定を可能とするクライアントの組織・体制・プロセスを整えます。
  • 人材開発により、クライアントの長期的な人材のニーズを定め、人材戦略を策定し、結果を実現できる仕組みを構築する支援を行います。
  • 成功に導く企業文化によりクライアントが企業使命・目的とコアバリューを設定し、継続的に優れた成果をもたらす行動を促進、強化する支援を行います。
  • アジャイルエンターブライズによりアダプティブ・イノベーションに最適な業務を見極め、クライアントの組織プロセスを再構成する支援を行います。
  • 組織ナビゲーターにより、クライアントの組織パフォーマンスを要素別に診断し、パフォーマンスの改善・向上への方策を策定支援します。

 

知見

クライアントの結果

エキスパート

観点

観点

ベインの組織プラクティスは豊富なツールキットとグローバルエキスパートを擁しており、クライアントが組織の壁を打ち破り、非効率な意思決定プロセスを改善し、高いパフォーマンスへと飛躍するための支援を行います。ベインはクライアントと協力しながら、全体のパフォーマンス向上のために最も重要な意思決定を特定し、フォーカスします。その上で、最重要意思決定の支援に専心できる、統合された組織体系を構築します。ベインは、構造や役割、プロセスにまつわる「ハード」面の課題を克服し、人や行動、文化という「ソフト」面にも対応します。

ベインは、クライアント企業に新たな能力と再現可能なプロセスを根付かせることを目指しています。あらゆる階層の従業員が明確に意思決定し、結果を出せるようにすること、且つこれが繰り返し行われるようにすることを重視しています。

お気軽にご連絡下さい

私達は、グローバルに活躍する経営者が抱える最重要経営課題に対して、厳しい競争環境の中でも成長し続け、「結果」を出すために支援しています。