ベインのウェブサイトは、ユーザーの、利便性の向上、と機能改善のために、クッキーを使用しています。詳細は、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。このサイト閲覧を継続されることで、クッキーの使用についてご了承いただいたことになります。

DHBR.net (日本語版)

来たる景気後退に備え、営業はどうあるべきか

来たる景気後退に備え、営業はどうあるべきか

  • 2019年3月22日
  • min read

DHBR.net (日本語版)

来たる景気後退に備え、営業はどうあるべきか

景気後退期にもビジネスを停滞させることなく勢力を拡大するためには、大がかりな変革を景気後退前に行っておくのがベストである。新たなデジタルツールを活用しつつ、営業キャパシティとビジネス機会を整合させ、営業のオペレーションを締め直し、本社サポート組織がきちんと回るようにするなど、基本の徹底がカギとなる。ベインのパートナーであるマーク・コバック、ジェイミー・クレグホーンによる寄稿記事。

DHBR.net (日本語版)