ベインのウェブサイトは、ユーザーの、利便性の向上、と機能改善のために、クッキーを使用しています。詳細は、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。このサイト閲覧を継続されることで、クッキーの使用についてご了承いただいたことになります。

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(online)

デジタル企業M&Aで変革を迫られる3つのポイント

デジタル企業M&Aで変革を迫られる3つのポイント

  • 2019年10月30日
  • min read

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(online)

デジタル企業M&Aで変革を迫られる3つのポイント

デジタル・ディスラプションへの対抗策として、デジタル企業の買収を検討する企業は多い。しかしこれは、従来型のM&Aとまったく性質を異にする。過去の知見が役に立たないだけでなく、割高なプレミアムを支払ってしまうことも少なくない。さらには、買収後の統合も、従来とはまるで異なる。これらの課題に対し、本稿では既存のアプローチを見直す3つの視点を提供する。ベインのパートナー、アルノ―・レノワによる寄稿記事。

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(online)