ベインのウェブサイトは、ユーザーの、利便性の向上、と機能改善のために、クッキーを使用しています。詳細は、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。このサイト閲覧を継続されることで、クッキーの使用についてご了承いただいたことになります。

Press release

ベインがGlassdoor 2019 「働きやすい企業(Best places to work)」でNo.1獲得

ベインがGlassdoor 2019 「働きやすい企業(Best places to work)」でNo.1獲得

同ランキングにおいて4度にわたる首位獲得はベインのみ

  • 2018年12月11日
  • min read

Press release

ベインがGlassdoor 2019 「働きやすい企業(Best places to work)」でNo.1獲得

ベイン・アンド・カンパニーは、グラスドアの2019年版、働きやすい企業ランキングで第1位を獲得しました。ベインは、毎年発表されるこのランキングの歴史上、最多で第1位を獲得した企業であり、これまでに計4回にわたってランキングの首位を飾りました。ベインは現在までに11回連続でランク入りしている3社のうちの1社であり、常に上位4位内に挙げられています。

ベインのワールドワイド・マネージング・パートナーであるマニー・マセダは「当社の社員からの評価だけに基づいたグラスドアのランキングで、ベイン・アンド・カンパニーが最高の職場として認め続けられていることを、とても誇りに思っています」と述べています。「ベイン社員の直接的なフィードバックに基づいて獲得できたこの賞には特に意味があります。クライアントに強いインパクトを与え、社員の学習、成長、キャリアアップを推進するというベインのカルチャーを体現しているからです。」

グラスドアの調査のコメント欄で、多くのベインの社員は、全世界のクライアントと共に働くことによって、実現可能で持続的な結果を生み出し、ビジネス価値を創出するという影響力のあるポジティブな学びを経験できるということを魅力として繰り返し強調しています。

破壊的変化が起こっている不透明な時代において、ブリュッセル在住のパートナーは、多様なバックグラウンドを持つ社員から得られる専門知識を統合し「大規模なトランスフォーメーションを成し遂げるための真の成果主義指向のリーダーとともに課題解決にあたっている」ということを魅力の一つとして挙げています。

他には、民間の企業や団体、公的機関、社会活動関連の団体など実に多様な組織にわたるさまざまな戦略的問題の全体像について知り、ゼネラル・マネージャーとしての視野をキャリアの早い段階で1社に所属しながらも体験できることや「ベインには素晴らしいカルチャーがあり、ベインほど高業績を挙げつつ、社員個人のプロフェッショナルとしての成長、新しいことに挑戦する自由と、社内の人を支える「ファミリー的」な環境とのバランスをうまく保っている企業があるとは思えません。その点に関しては、ベインは実にユニークです。」といったコメントが様々な国の社員より寄せられました。

ベインは全社員が成功するだけではなく、個人としてもプロフェッショナルとしても確実に成長できるように奨励しています。

クアラルンプールの社員は「キャリアスタートにベイン以上の素晴らしい会社はないと思います。ベインでは、桁外れなハードスキル(戦略的知見、優れた分析能力)とソフトスキル(人の心を掴むコミュニケーション力、周囲の人を鼓舞するリーダーシップ、ステークホルダーのマネージメント)を習得することができ、組織やビジネスの問題を幅広く経験し、バランスのとれた豊かなビジネスリーダーになるために、最適なコーチングを受けられます」と述べています。

グラスドアの年次ランキングは、自身の仕事、労働環境、職場の主な特徴、報酬、カルチャーと価値観、シニア管理職、ワークライフバランスなどについてフィードバックを提供することを選択した社員からの評価に基づいています。詳細は、 Best Places to Work in 2019をご覧ください。

# # #

ベイン・アンド・カンパニーについて

ベイン・アンド・カンパニーは、世界のビジネスリーダーが「結果」を求めるときに訪れる経営コンサルティング会社で過去26年間にわたり2桁成長を実現しています。ベインは、戦略、デジタル・トランスフォーメーションとデジタル戦略、そして合併・買収(M&A)組織、プライベート・エクィティ、オペレーション、情報テクノロジー、等に関してクライアントに提言しています。実践的な知見を提供し、クライアントの変革を実現します。ベインは、クライアントの結果と自社の得る経済的なインセンティブを連動させています。ベインのクライアントは、株式市場価値に対して約4倍を実現しています。1973年に創設、現在世界36カ国、57拠点にネットワークを有し、その深い専門知識とクライアントはあらゆる産業と経済セクターにまたがって展開されています。

 

本件についてのお問い合わせ先

ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン マーケティング/広報

Tel. 03-4563-1103 / marketing.tokyo@bain.com