ベインのウェブサイトは、ユーザーの、利便性の向上、と機能改善のために、クッキーを使用しています。詳細は、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。このサイト閲覧を継続されることで、クッキーの使用についてご了承いただいたことになります。

論説

世界のダイヤモンド市場:短期的な課題の先に見える成長路線

世界のダイヤモンド市場:短期的な課題の先に見える成長路線

  • 2015年12月8日
  • min read

論説

世界のダイヤモンド市場:短期的な課題の先に見える成長路線

ダイヤモンド市場の近年のトレンドと2030年までの予測をバリューチェーン毎に分析した、年次レポートの第5弾。2014年は中国市場の伸びが鈍化する一方米国市場が堅調で、各バリューチェーンで4-8%と緩やかに成長するも、2015年上期は減速化。2030年までのダイヤモンドの需要は年率3-4%で拡大し、2019年頃から需要が供給量を上回ると予測します(英文のみ)。

Tags

お気軽にご連絡下さい

私達は、グローバルに活躍する経営者が抱える最重要経営課題に対して、厳しい競争環境の中でも成長し続け、「結果」を出すために支援しています。