動画

【経営者対談シリーズ Forces of Change】グローバル半導体企業への変革に挑戦するルネサス、 その企業文化と人材(Webinar)

動画

【経営者対談シリーズ Forces of Change】グローバル半導体企業への変革に挑戦するルネサス、 その企業文化と人材(Webinar)
ja
概要

ベイン・アンド・カンパニーでは、「Forces of Change(変革の力)」と題しまして、日本を代表する経営者の皆様との対談シリーズを実施いたします。多くの日本企業、あるいは日本経済全体がグローバル競争の中で難しい舵取りを迫られる中で、既存の常識や限界に挑戦し、社会に大きなインパクトを創造したいという変革志向にあふれた経営者の皆様との出会いは、我々を勇気づけてくれます。そのような皆様の貴重なご経験を、日本企業のフルポテンシャル実現を数多くご支援する弊社の視点から掘り下げさせていただくことで、より多くのForces of Change(変革の力)を引き出すヒントが得られるのではないかと期待しております。

記念すべきシリーズ初回では、世界的に注目が集まる半導体業界において、日本のみならず世界を代表する技術力とシェアを誇る、ルネサス エレクトロニクス株式会社の代表取締役社長兼CEO 柴田英利氏をゲストにお迎えし、「グローバル半導体企業への変革に挑戦するルネサス、その企業文化と人材」と題して対談形式のウェビナーを開催いたしました。

グローバルな合従連衡やサプライチェーンの混乱、DXの加速や高まるESGへの要請など、業界を取り巻く環境が激しく変化する中、同社はここ数年で米英の同業社の大型買収を成功させ、売上・人員構成ともに海外が過半を占めるグローバル企業へと変革を遂げました。日立製作所、三菱電機、NECを出自とし、苦境からのターンアラウンドを実現した同社。柴田氏は事業・構造改革の旗振り役として、同社を着実な成長軌道に乗せるための変革を推進しておられます。

多様な人材からなるグローバルチームとともに、世界と伍するイノベーションを推進し続ける同社は、どのようにその企業文化を変革し、定着させようとしているのか、また変化が著しい半導体業界の今後の展望や「日本の半導体産業最後の砦」とも称される同社の戦略と戦術について、日本法人会長の奥野慎太郎が対談形式で迫ります。

 

登壇者:

ルネサス エレクトロニクス株式会社
代表取締役社長兼CEO
柴田 英利氏

ベイン・アンド・カンパニー
パートナー 日本法人会長
奥野 慎太郎

お気軽にご連絡下さい

私達は、グローバルに活躍する経営者が抱える最重要経営課題に対して、厳しい競争環境の中でも成長し続け、「結果」を出すために支援しています。