ベインのウェブサイトは、ユーザーの、利便性の向上、と機能改善のために、クッキーを使用しています。詳細は、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。このサイト閲覧を継続されることで、クッキーの使用についてご了承いただいたことになります。

ジム ヴェルべーテン

Partner, 東京

トウェンテ大学卒業、ハーバード大学経営大学院修士課程(MBA)修了。オランダにて化学分野の専門誌の編集職を経て、ベイン(アムステルダム事務所)に参画。

10年以上にわたり、多国籍企業、及び投資ファンド等を中心としたヨーロッパ、アジア、北米の企業に対して全社戦略、事業戦略、成長戦略等を中心に幅広いテーマでコンサルティング活動を実施しています。プロジェクト経験は、様々な業種、地域におけるM&Aに伴うデューデリジェンス、外資系企業の日本進出・成長戦略、ハイテク企業の業績改善等、多岐にわたります。

 


最近のメディア掲載・講演

Japan: Seven key trends 
2018年4月10日|Private Equity International | ジム ヴェルベーテン インタビュー

Japan’s Mid- Market: Ready to Take Off
2018年4月9日|Private Equity International | ジム ヴェルベーテン インタビュー

 

お気軽にご連絡下さい

私達は、グローバルに活躍する経営者が抱える最重要経営課題に対して、厳しい競争環境の中でも成長し続け、「結果」を出すために支援しています。